NAMMショー2018が25日からスタート

Advertisement
The NAMM Show 2018

今年も世界最大の楽器の祭典、NAMMショーの季節になりましたね!!
カリフォルニアはアナハイム会議場にて現地時間2018年1月25日から3日間、NAMMショーが開催されます。

 

世界最大の楽器の祭典NAMMショーは残念ながらPressやディーラーなどの業界人しか立ち入ることができません。
一般ユーザーは会場内で行われるライブなどを見る事はできませんが、中継やリアルタイムレポートなどを見る事ができる時代というのは素晴らしいですね。

入場できなければ意味がないと思ったあなた。
NAMMショーの会期は一般ユーザーにも嬉しい事があるんです。

年末までのセールラッシュで財布が疲労してしまった方も多いかもしれませんが、NAMMショーの会期中にも参加メーカーやショップがセールを企画したりするのでアンテナはしっかり張っておきましょうね。

セール情報や速報などは藤本さんのDTMステーションゆにばすさんのComputer Music Japanでチェックしておきましょう。

会場マップ

日本からの参加メーカー

KAWAI

カワイはkawai americaとしての出展で日本の公式サイトでは特に情報はありません。
主にピアノの展示になるものと考えられます。

KORG

最新シンセサイザーprologueを発表したKORG。

PrologueというとCubase付属のバーチャルアナログシンセを思い出した人が多いはず。
アメリカの商標などを検索してみましたがprologueという名称での商標登録はない?ようです。
一般的な単語であるため使用権については問題にならない形にはしてあるのだと思いますが、係争にならないか少しだけ心配ですね。

Roland

Rolandも大きなブースで存在感を示していますが、公式サイトには特に情報はない様子?
今年のPress Kitも配布がないようで、CESにも出展しているので内容的には同じものになるのではないかと思います。

Pioneer ProAudio

プロオーディオ機器およびDJ機器で存在感を示すPioneerも出展しています。
会期中はHOLES AND HEARTSによるライブイベントも予定されています。

YAMAHA

ヤマハはグループとして巨大なので様々なジャンルに渡って出展の予定があります。
マリオットホテルのある棟に独立して巨大なブースが設営される予定であったり、そのすぐ隣接にBlogger Loungeってあるんだけどこれはプレスや取材にきたディーラーさんが速報できるように独自にコーナー作ってるってことだよねw
流石ですw

他にも日本から出店しているメーカーや合同ブース等があります。

個人的にはヤマハのvenovaの演奏や紹介などがあれば見てみたいなあと思って期待しています。
セール情報を追うもよし、自分の使っている楽器のニューモデルを探してみるのもよし、DTMerはWavesやiZotopeなども出展していますのでプラグインや機材などをチェックするのも楽しいと思いますよ。

気になる情報があれば引き続きリサーチをしてみたいと思います。

Advertisement
みるくここあ
About みるくここあ 287 Articles
ウィンドシンセを片手に曲を作っています、演奏するのも聴くのも好き。 ゲームとITと変な情報を拾ってくるのが得意。 色々とやっているらしいけど詳細はヒミツ。 オリジナル曲を公開しています。 http://www.nicovideo.jp/mylist/31704203 作曲風景の生放送もしています。 https://rainbowsound.cafe/rainbow-sound-cafe-live/ 音楽やDTMに纏わる話題を色々と書きます。

あなたのコメントをお待ちしています

コメントをどうぞ

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください