エフェクター用電源アダプターを買ってみました。あら、コレいいですね。

Advertisement
unsplash-logoAbraham Osorio

はじめに

ギターの音作りは、ここ何年もプラグインだけで完結だったり、マルチエフェクターを使用していましたが

最近ペダルエフェクターも試すようになりまして、使うといってもせいぜい1.2台なので

まぁ電池でいいかと思っていたのですが、思いのほか消費が早い。消し忘れるとあっという間(笑)

やはり電源アダプターを使ったほうが便利ですし電池不可のエフェクターを購入する可能性もあるので

1台くらいはあったほうがいいなという事で、購入することにしました。

 

今回ご紹介するのは

購入した電源アダプターはこちら

真っ先に思いついたのが、むか〜し使ったことがあるBOSSのアダプターなのですが、その他のメーカーや容量、音の変化、ノイズの大きさなどをいろいろと調べて検討した結果

「 CUSTOM AUDIO JAPAN  / PB12DC9-2.1 」 を購入しました。

VISUAL SOUND  / 1 SPOT 9V AC-ADAPTER の方が、わずか300円位の差でスペックも高そうだったので迷ったのですがサウンドハウスで “BEST SELLER” マークが付いていたのが決め手に。

【今(2020/3/18)確認したらマーク消えてました。あれぇ〜見間違えだったのかな(笑)】

CUSTOM AUDIO JAPAN  / PB12DC9-2.1 の性能や特徴

※画像はほぼ実物大です。(比較のために電池を並べています。)

  • 出力:DC9V / 1.3A
  • 端子:センターマイナス
  • サイズ・重量:幅 34.8(mm) × 奥行 25(mm) × 高さ 50(mm) / 80g

サウンドハウスで商品画像を初めて見た印象は結構大きくてゴツいのかなと思ったのですが、
実物はコンパクトサイズでした。このサイズならギターケースに入れても、かさばりませんね。

ケーブルは細くて、ちょっと短い(ざっくり測って120cm)のですが、これはエフェクターボード内での収納性をよくする為のようです。あとアンペア数に余裕があるので、これ1台で複数のエフェクターにも使用できます。

耐久性に関しては、まだ買ったばかりなのでわかりませんがレビューを見た限りでは長い期間使えているようですよ。使用環境によっては電源タップや延長コードが必要になるかも知れません。

音に関してですが、パナソニック乾電池EVOLTAと比較してローが引き締まってハイが綺麗に出て輪郭がハッキリするので音が良くなったように聞こえました。あと音圧も若干上がったように感じました。
(※ちなみに画像のダイソー電池ですと、若干こもったような良く言えば落ちついた雰囲気のヴィンテージライクな音になります。)

ノイズは殆ど感じないレベルです。試しにアダプターを刺しただけでブーン!っていうノイズが鳴りっぱなしになるディストーションにも使ってみましたがピタッ!と止みました(笑)

 

ついでに購入した便利グッズ

  •  ROLAND  / F3487008R0
    (1台の電源アダプターで3つのエフェクターを駆動させるための分岐ケーブル)

 

  • VISUAL SOUND  / 1SPOT C35 MINI
    (RATなどの外国製で端子が異なる機種に使用する変換アダプターケーブル )

 

 

Advertisement
URØ
About URØ 39 Articles
DTMとGuitarを細々とやっております。 メタル(Djent/Metal Core等)がお好みです。

あなたのコメントをお待ちしています

コメントをどうぞ

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください