エフェクト以外でも迫力のあるスネアを作る方法がありますよ。

Advertisement
Photo by benmclendon from pixabay

はじめに

例えばですが、手持ちのスネア音源で

  • スダーン!と鳴る迫力のある音を出したい。
  • 概ね気に入っているがもうチョイ硬さが欲しい。
  • この音色を使いたいがダイレクト音のみでルームやオーバーヘッドが入っていない。

などなど、あともうひと工夫何とかしたい!という場面に遭遇することがあるかもしれません。

そういう時はスネアを複数種類混ぜてみると、もしかしたら上手く行くかもしれませんよ(笑)

 

今回使用したスネア音源

NSA Custom Series DrumkitSalamander Drumkitを使ってみました。

 

まずNSAはファイル名SNR2A [s]~を4サンプル使用しました。

ルームマイクの音でコレだけでも十分迫力のある音色となっています。

 

Salamanderはsnare_OH_~を6サンプル使用しました。

硬めの甲高い音です。

 

 

両方混ぜたのがこちら。あら不思議!パンチが出てきました。

 

さらにEQでハイを上げてコンプを掛けてみると、こういう音になります。

これに輪郭が丸めのポン!と鳴るスネアを混ぜたら、もっとどっしりしたかもしれません。

 

 

ベースとギターを合わせるとこうなります。※音量が大きくなりますので注意してください!

他のパートと混ざるとズガーン!感が目立ったように聴こえます(気のせい?)

 

おわりに

今回は硬めの音に仕上がりましたが、混ぜる音色によっては色々な音が作れると思います。

スダーン!と鳴らしたい場合は元々そういう音がするルームマイクを使ったほうが作りやすいと思います。

他にもリムショットのカーン!という音とPearlスネアのような丸みのある音を混ぜても

アタックが強調されて迫力が出たりします。

可能性は無限大です(笑)人とは違う、ひと味違ったドラムに仕上げたい方は、ぜひお試しあれ!

 

 

※こちらの記事もどうぞ

Advertisement
URØ
About URØ 24 Articles
DTMとGuitarを細々とやっております。 メタル(Djent/Metal Core等)がお好みです。

あなたのコメントをお待ちしています

コメントをどうぞ

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください